『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版岡山ラーメン本 2022 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. ライフ
  3. 【株式会社TANIGAWA】社員の団結力から生まれる、オンリーワンのものづく…

【株式会社TANIGAWA】社員の団結力から生まれる、オンリーワンのものづくり。

訪問!岡山の誇るべき注目企業 4選

  • 情報掲載日:2022.10.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

『株式会社TANIGAWA』に企業訪問してきました!

株式会社TANIGAWA

\ 私がナビゲートします! /

株式会社TANIGAWA

[入社2年目 第二工場組立部門 藤堂広大さん]
高校時代に参加したインターンシップで、社員の方の優しさや仕事に対する姿勢にひかれ、入社を決めました。休日はドライブでリフレッシュしています!

社員が一致団結して、「スゴイ!」製品を作る。

2009年の創業以来、確かな技術力と設計・製作・施工の一貫体制によるオンリーワンのものづくりを追求する、建築工事を主とした装飾金物加工会社『株式会社TANIGAWA』。ステンレスやアルミ、銅、鉄を使用した装飾金物や、建造物にかかわる多種多様な金属加工製品を手がけている。経営理念の「スゴイ!をみんなで創る」ことを一番重要な判断基準にし、どんなに難しい要望にも「できない」といわず、社員が一致団結して顧客の満足する製品を生み出し続け、今では国内外から多くの依頼を受けるまでに成長。昨年、福島県に新工場を開設し、香川県の『松下建材塗装』をグループ会社化するなど事業拠点を増やすことで、顧客ニーズにより迅速に応えている。

株式会社TANIGAWA
ステンレス製のカップホルダーやスマホスタンドなど、独自の加工技術とデザイン性を盛り込んだオリジナル商品。「曲げ加工.com」サイトから購入可能

今回ナビゲートしてくれた藤堂さんは、第二工場の組立部門で、先輩社員のサポートのもと金属加工の技術力を磨いている。「ミリ単位で微調整された設計図どおりに製品が作れたときに成長を感じます」と、仕事に対するやりがいを話してくれた。

密なコミュニケーションで、 仕事も人間関係も良好に。

株式会社TANIGAWA
谷川社長は、作業場に足を運んだり、定期的に面談をしたりと、積極的にコミュニケーションの場を設けている。藤堂さんは、「丁寧に溶接をすること」の大切さを教わったそう

工場の業務において、専門的な知識や技術と同じくらい重要なのが、「密にコミュニケーションを取ること」という藤堂さん。「私が所属する組立部門にはさまざまな要望が入るので、職場の先輩と常にコミュニケーションを取りながら作業しています。会社では、仕事をひとりで抱え込まず、みんなで試行錯誤しながら作りあげることを大切にしているため、団結力がとても強くて。先輩方はちょっとしたことでも声をかけてくれます」。藤堂さんが職場で心がけているのは、毎日のあいさつと社員同士で感謝の気持ちを伝える「ありがとうカード」を贈り合うことだそう。「技能実習生の方から丁寧に書かれたカードをもらったときはうれしくて。お世話になっている方への感謝の気持ちを忘れずに持ち続けていたいですね」。また、その日の仕事量に合わせて、事務所と工場の社員が助け合って業務を行うなど、協力体制も整えている。

株式会社TANIGAWA
「感謝の気持ちを大切に」との思いから、「ありがとうカード」を採用。カードを一番多く書いた人ともらった人は、年度末に会社から表彰されるそう

社員が自ら学び、成長を実感できる職場。

同社では、「職場とは自己成長の場である」という教育理念のもと、社員のよいところを伸ばすために「人財」育成にも力を注ぐ。そのひとつに、部署を超えたメンバーが主体的に取り組む委員会活動がある。「広報委員会」「改善提案・実践委員会」など6つあり、藤堂さんは「職場のみんなの笑顔が見たい」という思いから、「レクレ―ション委員会」に所属している。そのほかにも年齢の近い先輩社員がサポートする「バディ制度」、オンラインで技術を修得できる「eラーニングシステム」を取り入れ、社員の自己成長を促している。さらに2021年度、2022年度には「健康経営優良法人(ブライト500)」の認定を受けた。保健師による健康相談や医療費の一部補助などを行い、心身ともに健康で幸福度の高い環境を作り出している。

株式会社TANIGAWA
工場での作業をはじめ、事務や経理、設計などの業務を女性が担っている同社。無理なく長く働き続けられるよう、子育て支援をはじめとするさまざまな制度が充実している

「『チームTANIGAWA』の一員として貢献できるように努力を積み重ね、先輩方のような一人前の技術者になりたいです」と、藤堂さんは将来の目標を力強く語ってくれた。

先輩上司私の頼れる先輩&上司自慢!

株式会社TANIGAWA
成長をあと押ししてくれる、頼もしい先輩
[第二工場組立部門 大久保力斗さん]

大久保さんは、広い視野を持ち、細部まで気にかけてくれるお兄さん的存在。入社半年後にかけてもらった、「後輩が新しく入ったときに教えられるよう、今のうちにどんどん挑戦したらいいよ。失敗してもカバーするから大丈夫」との言葉が仕事の励みになっています。
株式会社TANIGAWA
まなざしが優しい!自分が目標とする先輩
[第二工場組立部門 松田一さん]

工場長の松田さんは知識も経験も豊富で、私が「こうなりたい」と目標にしている方。入社1年目に、業務におけるナット1本の重要性を教わってから、緊張感を持って仕事に取り組むようになりました。いつも優しく、私を気遣ってくれるのもありがたいです。
株式会社TANIGAWA

この方に聞いてみた!

株式会社TANIGAWA

[総務部 谷川鈴華さん]
当社は、誰もが知っている建物・施設づくりにかかわる仕事を請け負っています。納期はもちろん、お客さまの困りごとや職場環境の改良まで、何ごとにもスピード感を持って対応しています。また、多様な「人財」の採用にも力を入れており、高齢者や障がい者、ベトナムからの技能実習生も活躍しています。

Information
株式会社TANIGAWA
住所
岡山市中区江並387-1 map
電話番号
086-276-7557
HP
https://tanigawa-kougyo.co.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS