オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. ライフ
  3. 映画「しあわせのマスカット」編

WELCOME TO HALLEWOOD ~ハレウッドへようこそ~

映画「しあわせのマスカット」編

岡山映画ロケの仕掛け人・妹尾真由子の WELCOME TO HALLEWOOD

  • 情報掲載日:2021.04.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

降水量1mm未満の日が日本で一番多く、災害も非常に少ないことから、映画やドラマの撮影スポットとして注目されている岡山県。市街地からクルマで30分圏内に、海、山、古い街並みなどがあり、田舎の風景や島、高原など豊富なロケーションがそろっています。

「晴れの国岡山は、日本のハリウッドだね!」

そんな声が高まって、誰が呼んだか「HALLE WOOD(ハレウッド)!」。

「HALLEWOOD」の立役者であり、全国の映像制作会社が頼りにするというすご腕コーディネイターの妹尾真由子さんが、知られざるロケの裏側やさまざまなエピソードを通じて、岡山の魅力を紹介していく連載です。

《連載第2回》映画「しあわせのマスカット」編

©「しあわせのマスカット」製作委員会

みなさんこんにちは。岡山県フィルムコミッション協議会の妹尾真由子です。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、公開が1年延期となっていた映画「しあわせのマスカット」が、制作から2年の月日を経て5月14日に全国ロードショーとなります。

本作は、和菓子の老舗である『源吉兆庵』の完全バックアップで制作され、2019年の5月~6月にかけて約1週間程度、岡山県内での撮影が行われました。

福本莉子さん演じるヒロインが、『源吉兆庵』の「陸乃宝珠」と出合ったことで、自分がデザインした和菓子を作る夢を叶えようと入社し、成長していく感動のストーリーとなっています。

©「しあわせのマスカット」製作委員会
©「しあわせのマスカット」製作委員会

お話を頂いた時点で、『源吉兆庵』での撮影はすでに決まっていたため、マスカットの選果場やカーリングができるスケートリンク、岡山っぽい感じが出る喫茶店、ホテル、病院といったロケーションの相談を受けました。

ヒロインの故郷が北海道で、姉妹で「カーリング」をしていたという設定だったので、カーリングができるスケートリンクが必要となったのですが、自分自身あまりなじみのないロケーションだったこともあり、ひとまず「スケートリンク 岡山」でネット検索を始めました。

すると岡山市と倉敷市にあるスケートリンクの2か所がヒット。

その中で「カーリング」ができるスケートリンクは、フィギュアスケートの高橋大輔選手や田中刑事選手が練習をしていたという倉敷市にある『ヘルスピア倉敷』でした。すぐに連絡をとり、企画説明と併せてロケハン(現地確認)の依頼をしました。

検討の結果、撮影に協力していただけることになり、すぐにロケハンにお伺いすることができました。倉敷芸術科学大学が施設管理をしているということもあり、エキストラ対応もOK。撮影時には、映像業界に関連する勉強をしている学生たちが現場を知りたいということで、見学もされました。

続いては、ロケーションの「スケートリンク」と併せて、カーリングの指導者を探すため、これまた「カーリング 岡山」で検索し、岡山県カーリング協会を見つけ連絡を取りました。

すると、現地で詳しく話を聞いてくださることになり、企画説明と併せてカーリングの指導を依頼しました。

実はこの時まで、県内にカーリング協会というものがあることすら知らなかったんですよ。フィルムコミッションの仕事をする中で、知らなかった地元情報を発見できるのも醍醐味ですね。

カーリング協会の練習場も『ヘルスピア倉敷』だったこともあり、カーリングに使用する器具などは一式そろっていました。

そのため準備などは容易に対応できるということだったんですが、出演者はカーリング練習も必要になるということで、事前に関東近郊のスケートリンクで特訓! 本番前に現場で最後の練習をして、撮影に臨まれました。

こういう経緯で撮影が行われた劇中のカーリングシーンは要チェックですよ!!

©「しあわせのマスカット」製作委員会

また、本作では、「フルーツ王国おかやま」が誇る「マスカット・オブ・アレキサンドリア」が出荷されるまでの農家さんの苦労や手塩にかけて育てる姿も描かれており、今年味わうブドウの味が一段とおいしさを増すこと間違いなしです。

そして、一粒一粒を存分に楽しめる『源吉兆庵』の「陸乃宝珠」は、大切な人への贈り物としてもおすすめです。

作品データ

【タイトル】
「しあわせのマスカット」

【劇場公開日】
2021年5月14日(金)全国公開

【ストーリー】
北海道から岡山に修学旅行で来ていた女子高生の相馬春奈(福本莉子)は、岡山の名産であるマスカット・オブ・アレキサンドリアを病床のおばあちゃんのお土産にしようとしていたが、財布を落としてしまう。

手元に残っていたお金で買える金額ではなく、諦めかけた時に目に入ったのが、そのマスカットを使った果実和菓子「陸乃宝珠」だった。

たったひとつだったが、その和菓子をお土産に買って病床のおばあちゃんを喜ばせたことをきっかけに、春奈はこの和菓子を作った会社に就職しようと考える。

だが、面接に遅刻してしまい不合格になるものの、社長の田岡(長谷川初範)の一存で入社することになった…。

【キャスト】
福本莉子/中河内雅貴/本仮屋ユイカ/土居裕子/長谷川初範/竹中直人

【スタッフ】
監督:吉田秋生/脚本:清水有生

【岡山県内撮影時期】
2019年5月25日(土)~6月2日(日)

【県内ロケ地】
源吉兆庵(本社・田町ビル・藤田工場)/桃太郎大通り/天満屋岡山店/JR岡山駅/岡山市立せのお病院/ヘルスピア倉敷/三宅商店(倉敷美観地区内)/JA船穂/浅野農園/岡山電気軌道及び東山電停/林農園/野瀬農園/セントラルホテル岡山

岡山県フィルムコミッション協議会の詳細は下記から。

【Profile】

岡山県フィルムコミッション協議会
妹尾真由子

矢掛町出身。2013年に矢掛町入庁。産業観光課での勤務時代には、ご当地キャラ・やかっぴーとともに町の観光PRを担当。2016年より岡山県観光連盟に出向。2018年より岡山県フィルムコミッション協議会の専任スタッフに

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください

関連記事

SNS