1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/MASAKI(マサキ)》’19年4月OPEN! 生地や生クリームにもこだわ…

《倉敷市/MASAKI(マサキ)》’19年4月OPEN! 生地や生クリームにもこだわった美しきスウィーツたち。

  • 情報掲載日:2019.06.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

倉敷市に誕生した、美しいケーキがずらりと並ぶスタイリッシュなパティスリー。東京の名店で修業後、岡山のホテルでペストリーシェフとして活躍した正木シェフがオープンさせた店だ。特にこだわっているのが、菓子の基本である生地やクリーム。「スポンジ生地は、素材選びから最適な配合まで試行錯誤を繰り返し、納得のいくものが出来あがるまで2 年かかりました」と正木シェフ。さらにケーキによっては、生地を作り分けるのだという。世界大会で受賞した「アーム」各626円はカカオ濃度の違う3種類のチョコレートを使用したムースと、杏&パッションフルーツのムースの相性のよさに驚かされる逸品だ。美しさと鮮やかな色彩が目を引くケーキは約35種類、ほかに60~70種類の焼菓子も並ぶ。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

Information

PÁTISSERIE MASAKI
住所
倉敷市三田104-8 サンジェルマン1 店舗1階北[MAP]
電話番号
086-454-7223
営業時間
10:00~19:00
休み
月曜(祝日の場合は翌日)
席数
5席
駐車場
8台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS