『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2022年版 『岡山ラーメン本2022』
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/甘月堂》「イチゴ大福といえば」の老舗が放つ、変幻自在のフル…

《倉敷市/甘月堂》「イチゴ大福といえば」の老舗が放つ、変幻自在のフルーツ大福バリエーション。

  • 情報掲載日:2022.02.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

甘酸っぱいイチゴと甘さひかえめのあんこ、とろりとなめらかなモチが三位一体のおいしさを織りなす和菓子「イチゴ大福」。県内ではまだあまり出回っていないころから、いち早く作りはじめたのが倉敷市児島にある『甘月堂』だ。当初は白あんのみだったが、試行錯誤を重ねてレシピもテイストも進化。今ではイチゴ大福だけで常時8種類、キウイやリンゴ、バナナなど多種多様なフルーツを包んだ大福が17種類以上も並ぶという。多いときには1000個を売り上げる日もあり、昼過ぎに完売することもあるので早めの来店がおすすめ。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

Information

甘月堂
住所
倉敷市児島下の町1-7-34 MAP
電話番号
086-472-4417
営業時間
9:00~18:00(売切れ次第終了)
休み
月曜(祝日の場合は翌日)、第1火曜
駐車場
5台
リンク
[Instagram]@__kangetsudo

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS