1. Home
  2. グルメ
  3. 《倉敷市/煉天地》倉敷美観地区にきたならここに行かなきゃ! 本格シチ…

岡山グルめぐり

《倉敷市/煉天地》倉敷美観地区にきたならここに行かなきゃ! 本格シチリア料理が楽しめる倉敷屈指の名店。

食いしん坊・女性ライターつつみんの 岡山グルめぐり

  • 情報掲載日:2019.10.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

その13。倉敷市『煉天地』のアラカルト

~幸せのおすそ分け~
おいしいものを食べると、どうしてこうも幸せ気分になれるのでしょうか?
この幸福感を少しでもおすそ分けできればと、食いしん坊ライターが出会った岡山のグルメ情報をお届けします♪

[ナビゲーター]つつみん
岡山で生まれ育った、生粋の「おかやまん」つつみんです。「どこかおいしいお店知ってる?」が口ぐせで、評判を聞きつけては西へ東へと車を走らせるうち、通販でしか洋服が買えない、立派な球体フォルムへと進化を遂げたけれど…。

おいしいものを食べなくちゃ人生なんてつまらない!! だからとりあえず今日も、幸せの味を求めていざ出発!!

倉敷美観地区で何食べるが迷ったらココ!

朝晩すっかり秋めいてきて、いよいよ本格的な行楽シーズン到来ですね! 「倉敷っ子」の私の自慢でもある、『倉敷美観地区』も大勢の観光客でにぎわっています。

白壁の蔵屋敷、川風にそよぐ柳並木、どこか懐かしさを感じさせるレトロな風情…。魅力満載の『倉敷美観地区』ですが、行楽の楽しみで外せないのはやっぱり「ごはん」。

食事がイマイチだとその土地までイマイチな印象が残ってしまったりしませんか? そこで今回は「倉敷美観地区」に来たらぜひとも立ち寄ってもらいたい店『煉天地』をご紹介します!

ソムリエのいる、イタリア・シチリア料理

JR倉敷駅南口から南へまっすぐ歩くこと約7分。赤茶色のレンガ造り建物とはためくイタリア国旗が見えてきます。地元民なら誰もがしっているであろう『煉天地』です。ソムリエもいるイタリアンの老舗です。

「イタリアン」とひと口で言っても、南北に広いイタリアでは地域によって使う素材や味付けに結構違いがあるのだとか。こちら『煉天地』が得意とするのは、オリーブオイル、トマト、塩などをベースとする、さっぱりとした味わいが特徴のシチリア料理なんです。

こだわりの絶品料理に感服!

さて、毎回恒例の「お悩みタイム」メニュー選びの始まりです。どんな名店でもここで失敗すると台無し。空腹のあまりパッと目に入ったメニューや、隣テーブルの料理に引きずられてはいけません。

肉or魚介、はたまたトマト系VSクリーム系。今何を欲しているのか、自問自答の真剣勝負なのです(鼻息)。

結果、この日はアラカルトでオーダーして皆でシェアすることに決定。決してあれも食べたいこれも食べたいという欲求に負けた私が無理強いした訳ではありませんので誤解なさらぬように!

まず初めに運ばれてきたのが、以前から気になっていた「パネッレ」。実は私も今回がお初♪ ん、何これ。タコス味のあの菓子? てなビジュアル(笑)。

あっ、柔らかい! その見た目から勝手にチップス系の食感をイメージしていた脳に軽い衝撃が走ります。サクッとした歯触りのあとに柔らかさが広がる、未知の食感。程よい塩気とほんのり残る苦味が後を引きます。これいい。

シチリア、いきなりいいジャブ打ってくるじゃないですか~!

ちなみにこちらの料理。ひよこ豆を挽いた粉を練って揚げたもので、ワインのおつまみとしても人気のシチリア定番料理なのだそう。

ほどなくして「なすとモッツアレラチーズの重ね焼き」がお目見えです。

チーズもナスも大好物の私がど~しても外せなかったひと皿です。丁寧に皮むきされたナスにトロりと絡まるチーズ。そしてそれらをまとめるトマトソース。

どれもよく知ってる馴染みの面々だけど、3つ合体すると鉄壁のヒーローに変化する感じ。これなら地球外生物でも倒せるかも。そっと寄り添うパン粉が、噛み応えを出してくれてていい働きしてるんですよね~。

う~ん、分けたくない。ひとり占めしてしまいたい! このくらいなら一人でペロッといけちゃうし。最初にもっと大きく切り取っておくべきだったわぁ。

思わず野生と化すところだったところにパスタが登場。リングイーネやペンネ、ニョッキなど豊富なパスタメニューのなかから選んだ「寄島産アサリのスパゲティー」です。

湯気と共に立ちのぼるニンニクの香りに鼻の穴のふくらみもMAX! アサリとトマトのうま味を吸ったスパゲティー、食べれば食べるほどに食欲が増してきます。これって最強の炭水化物じゃないのかしら?!

そしてこちらが本日のメインに選んだ「岡山県産豚肩ロース肉のカツレツ」。シンプルな盛り付けに、味への自信が伺えます。

ナイフを入れた瞬間に指先に伝わってくるこのサックリ感。あ~もぅ、これ絶対おいしいやつだ。

噛んだ瞬間のサクッカリッの食感、ジュワッと広がる肉のうまみ、あとから広がるチーズのうまみ。それら全体を包み込むまろやかな酸味の熟成バルサミコ酢。このままずっと噛んでいたい! シチリアの本気パンチにあっさりKOです。

トンカツとはまったく異なるイタリアの味。トンカツがご飯なら、こちらはワインて感じ。どうりでみんなおいしそうにワイン飲んでるわぁ。あ~アルコール分解能力の高い人が羨ましい。

食後はティラミスで決まり!

締めはやっぱり「ティラミス」。舌の上でサッととけていくような、この滑らかさ! 甘さを控えた大人ビターな味わい。これぞ『煉天地』の真骨頂とも言える絶品に悶絶です!!

最後の晩餐には、この「ティラミス」で決まりかも。地元民つつみんイチ押しのこの味。ぜひ一度食べに来てみてくださいねー!!

煉天地店舗データ

【煉天地】

JR倉敷駅南口から徒歩約7分の『煉天地』。「イタリア各地を巡り、もっともおいしいと感じたシチリア地方の料理を広めたい」との思いから、素材のよさにこだわった本場のシチリアの味を提供する。

ピザやパスタの単品料理のほか、お得なランチコースなども充実している。レンガ造りの店内は日中でも明る過ぎず、落ち着いた雰囲気で食事が楽しめるのも魅力だ。シーンに応じて気軽に利用して。

Information
住所
倉敷市阿知2-19-18 [MAP]
電話番号
086-421-7858
営業時間
11:30~OS14:00/18:00~23:00(OS21:30)
休み
火曜
席数
35席
駐車場
なし

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS