『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版岡山ラーメン本 2023 岡山ラーメン本 2023
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《岡山市/博多とんこつ ばり》女性オーナーならではの配慮が光るトンコツ…

大盛りアニキの新・岡山ラーメン☆エクスプローラーズ

《岡山市/博多とんこつ ばり》女性オーナーならではの配慮が光るトンコツラーメン

第3回/博多とんこつ ばり 岡山駅前店

  • 情報掲載日:2015.08.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「そういえば、あの店は紹介したことがなかった…」。以前本誌で掲載していた「ラーメンエクスプローラーズ」では、コーナー中止のため残念ながら掲載できなかった『博多とんこつ ばり』へのエクスプロール敢行を決意。駅前の店舗をのぞいてみることにしました。


「召し上がった後、『明日もがんばろう!』と思って欲しい」と語る山本さんは、業界では珍しい女性オーナー。家庭では母である彼女は「ラーメンを料理として味わって欲しい」と力説。そんな彼女の思いが、美しい盛付けやオブジェ、植物などのあしらいなど、細かい配慮にみてとれますね。力強さが感じられるとんこつラーメン店に、繊細さや気品が備わっているのですよ。


博多ラーメンの王道を踏まえた「ばりめん」680円。野菜を多く入れることで、とんこつの味が複合的になり、旨みが広がるのだとか。8種のしょう油をブレンドしたり、アク取りをしっかりして、13時間煮込むなど、手間ひまを惜しまないことで「思ったよりもあっさりしていて完食できる」と女性にも評判の味に仕上がっています。何より見た目がとても美しい。


期間限定メニューが評判となり定番となった下克上メニュー「ばりしおめん」680円。自家製のとんこつスープに、カツオ、コンブなどの魚介を加えて味のバランスを調整。笠岡産の岩ノリや、豆苗、白髪ネギ&赤タマネギミックスなど、具材も鮮やかですね。岡山人の好みを反映させて、鶏のチャーシューを使用してるのもポイント。塩辛くない塩ラーメンなんです。


「お客さんのアクションの一歩前に気づくというのがポリシー」とイケメン店長の長尾さん(右から2人目)。替え玉声かけのタイミングがジャストなのはそのため!? 「『いらっしゃいませ』にこだわってますね。入った瞬間に自分に気づき、目を合わせ、声をかけてくれる。大事なことでしょう?」。一歩踏み込んだ接客が何とも心地いい1軒です。


「安心・安全・健康な素材」にこだわる女性的な1杯。

岡山市北区中仙道に6年前にオープン。3年前JR岡山駅前に2店目として進出した店舗。自家製麺や、手間を惜しまないスープなど添加物を極力控え、安全、安心、健康な素材にこだわった繊細な味わいが人気を集めている。接客にも定評があり、マニュアルを超え一人ひとりに合わせた応対が信条だ。岡山駅前店はラーメン注文で「替え玉無料」か、「プチデザート」がサービスされるのもうれしい。また、カウンターには4種類の無料トッピングが並び、味比べを楽しむことも可能。食券制で品数も多く、サイドメニューの「おじやごはん」150円(ランチ時は100円)は、炙ったごはんとチャーシューに温玉などがオン。ラーメンスープをかけてどうぞ。

Information
博多とんこつ ばり 岡山駅前店
住所
岡山市北区錦町6-10 久世ビル1階
電話番号
086-232-7338
営業時間
11:00~AM2:00 ※日曜および、日曜を含む連休は最終日が~24:00
休み
なし
席数
18席
駐車場
無し

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS