月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました 月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました
  1. Home
  2. グルメ
  3. ’17年10月オープン! 山頂にできた大パノラマカフェ。

’17年10月オープン! 山頂にできた大パノラマカフェ。

  • 情報掲載日:2018.03.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

玉野市から倉敷市にまたがる王子が岳は、瀬戸内の海景色や、山肌の奇石、巨石が珍しい絶景スポット。ここに2017年10月、山頂近くにカフェがオープンして話題になっている。カフェは、一面ガラス張りになっていて、どの席からも絶景を楽しむことができる。また、オーナーの北村さんは、アボリジニの管楽器・ディジュリドゥの奏者という一面も持ち、温和な人柄が垣間見える接客もこのカフェの魅力のひとつに。メニューは、一杯ずつ丁寧にハンドドリップされるコーヒーと、玉野市にあるベーカリー『HOHO』のパンやスウィーツを提供。たとえば、児島産のハチミツ、よつ葉バターの風味がジュワッと口の中に広がる「はちみつバタートースト」350円や、『HOHO』の「バナナシフォンケーキ」450円、「ドリップコーヒー」450円~などが人気。コーヒー豆は『武蔵野珈琲』や『キノシタショウテン』のものを使用している。ちなみに、昼間の景色はもちろんのこと、太陽が西の空に沈んでいく夕景も神秘的でおすすめ。また、カフェまでの遊歩道からは王子が岳のシンボル「にこにこ岩」が見える。少し足を延ばして散策するのも気持ちいい。

Information

belk
住所
倉敷市児島唐琴町7 王子が岳パークセンター [MAP]
営業時間
12:00~日没頃 ※土・日曜、祝日は10:00~
休み
不定
席数
28席
駐車場
200台(共同)
備考
e-mail:fcshiike@gmail.com

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS