『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版岡山ラーメン本 2023 岡山ラーメン本 2023
  1. Home
  2. グルメ
  3. 《岡山市/ヤマハチ:カフェ》バレンタインは焼きたてワッフル専門店でチ…

カフェライターnanの岡山カフェ日和

《岡山市/ヤマハチ:カフェ》バレンタインは焼きたてワッフル専門店でチョコワッフルを。

vol.13 ヤマハチ:カフェ

  • 情報掲載日:2016.02.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2月に入り、バレンタインシーズン突入ですね。関係ある人もない人も楽しみたいのがチョコレートスウィーツ。チョコレート好きの私も自分用にデパートで高級チョコを買ったり、カフェやケーキ店でついついチョコレートを使ったメニューをチョイスしてみたり、頭の中はチョコレート一色(笑)。今回はバレンタインにぴったりな『ヤマハチ:カフェ』のチョコレートワッフルを紹介します。

イチゴとベリーのチョコワッフル

※閉店しました。
季節限定の「イチゴとベリーのチョコワッフル」750円。他にもチョコレートソースのワッフルは、バナナやオレンジがあるのですが、この時期はやっぱり季節限定のイチゴとベリーのワッフルがおすすめです。イチゴとベリーの酸味とバニラアイスの甘さ、チョコレートのビター感がマッチ。見た目もキュートで女子気分も上がります。

ゴマ&抹茶アイスのワッフル

個人的に好きなのは、「ゴマ&抹茶アイス&きなこ&黒みつのワッフル」700円。普段はこれをオーダーしちゃいます。抹茶アイス、黒蜜、きなこの組み合わせを好む女子も多いのでは?店長も人気があるとおっしゃっていました。

フォカッチャ

ワッフルメニューのほか、「フォカッチャランチプレート(ドリンク付き)」880円もあります。ランチは写真のベーコンチーズサンドのほか、シーザーチキンのサンド、BLTサンドの3種類から選ぶことができます。チキンサラダワッフルやベーコンサラダワッフルなどのワッフルメニューもそろうので、食事としても利用できます。

店内

広い窓から光が差し込む店内は、岡山のインテリアデザイン会社『シファカ』が手がけるオシャレな空間。窓際のテーブル席はもちろん、カウンター席や2人掛けのソファ席もおすすめですよ。

窓側

ちなみに私はこちらの大きな窓から、路面電車や大通りを行き交う人たちをぼーっと眺める時間が好き。「今日はシンフォニーホールで何かイベントがあったのかなぁ」とか「コートを着てる人少なくなったなぁ」とか「あ、おしゃれな人発見!」みたいなヒューマンウォッチングを楽しむのです。

あ、バレンタインの話題でしたね。この季節はぜひ、ワッフルの甘い香りに包まれてのんびり落ち着けるこちらのカフェで、ひとりでもふたりでも至福の時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

外観
焼きたてワッフルの香りと軽い食感で幸せ気分に

桃太郎大通り沿いのビルの2階にある、焼きたてワッフル専門店。店内は明るく開放的でナチュラルな空間。店先にはワッフルを焼く甘い香りが漂い、それだけで幸せな気分に…。国産の小麦と岡山県産の卵や牛乳を使った生地は、外はサクッ、中はふわふわで、ソースとアイスを絡めると、うっとりするような味わい。ベーシックなプレーンに、ベリーやキャラメル、季節限定のワッフルなど常時約10種類のワッフルを楽しむことができる。

Information
ヤマハチ:カフェ
住所
岡山市北区天神町1-19 中野ビル2階 [MAP]
電話番号
086-224-1719
営業時間
11:30~19:00(OS18:30)
休み
日曜、祝日
席数
20席
駐車場
なし
ホームページ
http://yamahachicafe.com

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>

関連記事

SNS