1. Home
  2. グルメ
  3. 《岡山市/HATTORI BAGEL(ハットリベーグル)》自分に、誰かに。贈りたく…

あのパンのとりこ

《岡山市/HATTORI BAGEL(ハットリベーグル)》自分に、誰かに。贈りたくなるとっておきベーグル。

~指名買いしたい岡山の惚れパン~ あのパンのとりこ♥

  • 情報掲載日:2018.05.27
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
~指名買いしたい岡山の惚れパン~ あのパンのとりこ

朝ごはんに、おやつに、食事に添えて…まいにちのいろんなシーンで登場する「パン」。岡山にもたくさんのパン屋さんがあり、「この店のこのパンが好き!」という自分だけのお気に入りがある人も多いのでは? パンに恋したTJ女性スタッフが、とっておきの「惚れパン」を心ゆくまで語ります!

[ナビゲーター]しょこ
TJスタッフ暦10年目のアラサー女子。パンを買いに行くために遠征し、自分でも家で焼くほどのパン好き。朝ごはんは必ずパンと決めており、なかでも一番好きなのはベーグル! 現在、パンシェルジュの資格を取るための勉強中。子どものころの将来の夢は、パン職人の旦那さんと結婚すること。

今月のテーマ

4♥パンめ 『HATTORI BAGEL』の「ベーグル各種」

2回目のベーグル回は、満を持して「専門店」を紹介します! ベーグルを愛し、ベーグルにこだわり、ベーグルだけを扱うわけですから、期待もふくらみますよね? といっても、私はしょっちゅう自分用の朝ベーグルを買いに訪れていますが。(笑)

というわけで、今回は北区奉還町の奉還町商店街入り口向かいを入ったところの『HATTORI BAGEL』さん。岡山のみならず、県外でもベーグル好きの間では有名な人気店ですね。こぢんまりした店構えのシンプルな外観。木とアイアンのアンティーク感がかわいいとびらを開けると、そこは多彩なベーグルが咲き誇る、ベーグルの花畑でした! 小さめのお店だけど、ベーグルの品ぞろえはピカイチ。

写真1
写真1

この日並んだベーグルは約40種類。「いちぢくとクリームチーズ」220円、「蜜りんごとシナモン」280円といった定番の甘いテイストのものはもちろん、「トマトとモッツァレラチーズのベーグルタルティーヌ」280円などほかではあまり見られないオリジナルのもの、「チーズとペッパー」200円、「チョリソーウインナー」230円をはじめそのまま食べたいしょっぱ系や季節限定の「広島レモンとさつまいもの抹茶」260円なんかも意外な素材づかいにそそられる! 私はいつもどれにしようか決めきれず、結局カゴいっぱいの大量買いをしては「冷凍庫に入らないよ~」と困ってしまいます。(笑)そして全種類のベーグルを目の前にして、毎朝「今日はどれにしようかな~」と悩むのも楽しい時間なんですよねぇ。なかでも私のイチオシは「塩バターベーグル」180円! 近年の塩パンブームで、だいぶ知名度を上げてきた塩パンですが、一般的に多いのはソフトフランス生地でロールパンのような形をしたもの。こちらはもちろんベーグルでそれを取り入れています。国産有塩バターを巻き込み、表面に岩塩をふって焼き上げられており、かみ締めるほどにバターとガツンとくる塩の深い滋味があふれてくる名品です。また、人気があるのは「季節野菜とベーコンのスパイシーカレーベーグル」240円。スパイシーな香辛料入りの生地に季節の野菜とゴロゴロ角切りにしたベーコン、とろーりチーズをトッピングしています。取材のときは「新じゃがとアスパラ」でした。

それにしても、一風変わったベーグルが多いですよね。「そのアイデアがどこからどうやってわいてくるのか気になる!」というわけでおっとりした空気感がすてきな店主の服部さんにずばり直撃しちゃいました! 大好きな『HATTORI BAGEL』さんのベーグルの秘密、こっそり教えてくださ~い! すると…「ひらめきですね」とひと言。「私がパン屋さんに行ったとき、やっぱりバラエティ豊かにいっぱい並んだパンのなかから選び放題っていう楽しさが重要だと思うんですね。店に来られたお客さまにも、毎回来るたびに新鮮で楽しいと思っていただきたいので、つねにアイデアを出すようにしています」。なるほど、お客さんを想うその気持ちが、そのまま作るベーグルにも表れているんですね。また、素材には余分なものを使わずベーグル「らしい」もっちり感を大事にしているそう。

写真2

そんな服部さんの想いが詰まったベーグルたちは、きれいな箱に詰めてもらって大好きな人にプレゼントしたくなりますね。色とりどり、味もさまざまなベーグルたちがぎっちり収まって、「早くあの人のよろこぶ顔が見たいなぁ」って言っているみたい。あげる私も、もらう相手も、なんだかうれしくなってきっと笑顔がこぼれるはず!

写真3
写真3

ほかにも、ベーグルサンドもありますよ~。「生ハムとマッシュルーム」350円、「あんバターサンド」150円などなど…。カウンターでイートインもできるので、ここでぱくっと食べるのもいいですね。駅前散策で歩き疲れたら、小腹を満たしにどうぞ! また、「缶バッジ(小サイズ3個)」300円や(中サイズ1個)200円、(大サイズ)300円は、なんと『HATTORI BAGEL』のオリジナル商品! バッグに付けて、ベーグル愛をみんなにアピールしちゃうのもいいかも?

駐車場はありませんが、1000円以上購入すると近くの「西口パーキング」の30分無料券がもらえるので、ぜひ利用して。「1000円も買うかしら?」って? ここへ来たら誰でもガマンできずいっぱい買っちゃうこと間違いなしなので心配しないで!

Information

HATTORI BAGEL(ハットリベーグル)
住所
岡山市北区奉還町1-5-5 [MAP]
電話番号
086-959-4391
営業時間
12:00~17:00
休み
月・火曜、第1・3日曜
席数
3席
駐車場
なし

関連記事

SNS