1. Home
  2. おでかけ
  3. 「和」を堪能、日本庭園に咲く桜(3選)。

「和」を堪能、日本庭園に咲く桜(3選)。

  • 情報掲載日:2018.03.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

※開花時期は例年のものです。気候・天候により今年の開花状況と異なる場合がありますのでご了承ください。

岡山城に向かって桜が枝葉を広げる「岡山後楽園」。(岡山県)


日本三名園のひとつ『岡山後楽園』は、江戸時代に岡山藩主によって造られた。藩主の居室や能舞台などの由緒ある建物、広々とした芝生地と池を中心に築山や茶室が遠路で結ばれている。散策しながら日本の歴史と文化に触れられるこの庭園は、桜の季節、ひときわ美しく色づく。漆黒の壁から「烏城」と呼ばれる岡山城を借景に、絵巻物のように艶やかな風景が広がる。近くには花見の名勝「旭川さくらみち」も。



ヤエベニシダレは4月上旬~中旬が見ごろ予定
  • 本数 約280本
  • 見頃 3月下旬~4月上旬
  • ライトアップ なし

Information

岡山後楽園
住所
岡山県岡山市北区後楽園1-5
営業時間
7:30~18:00
休み
なし
入園料
15~64歳400円 65歳以上140円 高校生以下無料(2019年3月31日まで)
クレジットカード

駐車場
250台
アクセス
JR岡山駅から直通バス「後楽園前」下車すぐ
問合せ先
岡山後楽園
電話番号
086-272-1148
HP
http://www.okayama-korakuen.jp/

太鼓橋越しに眺める、桜の咲姿が雅な「打吹公園」。(鳥取県)


鳥取県倉吉市のシンボル、標高204mの打吹山の麓にある公園。スダジイなどの原生林が生い茂る中、約2000本もの桜が開花する様は圧巻で、「さくらの名所百選」にも選ばれている。特に、太鼓橋のかかる池を取り囲むように咲き乱れる桜は美しく、ぼんぼりが灯る夜間の優雅な姿には心が震えてしまう。園内には博物館や小動物と触れ合える「フレンドリー広場」、展望台もあるので、のんびり愉しもう。地元の銘菓「打吹公園だんご」520円~も土産にぜひ。



  • 本数 約2000本
  • 見頃 3月下旬~4月上旬
  • ライトアップ 3月下旬~5月上旬の18:00~22:00(予定)

Information

打吹公園(うつぶきこうえん)
住所
鳥取県倉吉市仲ノ町
駐車場
約400台 ※周辺の観光駐車場を利用
アクセス
JR倉吉駅より市内線市役所経由バスで約15分~、「市役所打吹・公園入口」停留所下車、徒歩すぐ
問合せ先
倉吉白壁土蔵群観光案内所
電話番号
0858-22-1200
HP
http://www.apionet.or.jp/kankou/f/e/html/midokoro2.htm

湖面に映る桜と松の色彩の妙を味わう「栗林公園」。(香川県)


「お庭の国宝」と称され、特別名勝に指定されている「栗林公園」。江戸時代に花開いた「池泉回遊式」を取り入れた大名庭園で、大きな池の周りの起伏に富んだ地形に園路が巡らされ、一歩歩くごとに風景が変わる「一歩一景」が魅力。春が訪れると桜が松とともに湖面を彩り、薄紅と翠の色彩の妙を愉しませてくれる。入園券販売窓口にて多言語音声ガイド「栗林トーク」(貸出し1回200円、保証金1000円)もあり。




  • 本数 約320本
  • 見頃 3月下旬~4月上旬
  • ライトアップ 3月下旬~4月上旬の18:00~21:00(入場は~20:30)

Information

栗林公園
住所
香川県高松市栗林町1-20-16
営業時間
3月6:30~18:00 4月5:30~18:30
休み
なし
入園料
大人410円 小・中学生170円 未就学児無料
クレジットカード
不可
駐車場
62台(25分毎100円)
アクセス
JR栗林公園北口から徒歩約3分
問合せ先
栗林公園観光事務所
電話番号
087-833-7411
HP
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden

画像素材:PIXTA

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS