1. Home
  2. おでかけ
  3. 女性が強いと映画がおもしろい!

福武孝之館長の映画NA・NI・MI・RU?

女性が強いと映画がおもしろい!

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』ほか1本を紹介。

  • 情報掲載日:2018.03.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山メルパ 福武 孝之館長
映画業界20年、老舗映画館を切り盛りする名物館長。映画が持つ「観ることで、自分の世界が広がる」魅力を広めるべく、多彩なイベントを展開。ジャンルや制作者にこだわらない、テキトーな鑑賞が映画愛を高める秘けつだとか。

トゥームレイダー ファースト・ミッション

誕生から20年以上もの間、世界的人気を獲得し続けるゲームシリーズ『トゥームレイダー』。
アカデミー賞女優、アリシア・ヴィキャンデルが強く、賢く、美しいトレジャー・ハンター、ララ・クロフト役を演じる。前シリーズでは“ララ・クロフト”役をアンジェリーナ・ジョリーが演じ、大ブレイクをしている。

<STORY>

普段はごく普通の女子大生、ララ・クロフト。資産家の令嬢として生まれ、冒険家だった亡き父の遺志を受け継ぎ、彼女はトレジャー・ハンターとして最初の任務にトライする。それはなんと、神話上の島に隠された、世界を滅ぼす“幻の秘宝”を封印するという史上最難関のミッション。ジャングルで、嵐の海で、鍛え抜かれた究極の美ボディによる、大迫力のサバイバル・アクションが展開。次々に降りかかる謎と、幾重にも仕掛けられた罠。果たしてララは“幻の秘宝”にたどり着くことができるのか!? 世界の運命は彼女にかかっている!

「女性版インディ・ジョーンズ」としておなじみのララ・クロフトだが、本作はその無敵のアドベンチャー・ヒロインが誕生するまでの物語。そして注目はアリシアの肉体改造! ハリウッド女優の役作りはここまでやるのかと驚かされる。
21世紀のニューヒロインはこの作品で誕生する!!!

<公開情報>

© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』
監督:ローアル・ユートハウグ
出演:アリシア・ヴィキャンデル、ドミニク・ウェスト、ウォルトン・ゴギンズ、ダニエル・ウーほか
3月21日(水)からロードショー!!!

レッド・スパロー

その女は、いったい何者なのか―。
アカデミー賞女優、ジェニファー・ローレンスが挑むのは、過去に類を見ないほどセクシーでパワフル、謎めいた女性。原作は、元CIA局員が自身の経験を基に書いた衝撃のベストセラー。リアルすぎる工作活動で驚かす、本格派スパイアクションだ。

<STORY>

バレリーナの将来が怪我のために絶たれたドミニカ・エゴロワ。病気の母に治療を受けさせるためにロシアの諜報機関の訓練施設に送られる。そこは、ハニートラップと心理操作を武器としてミッションの遂行するスパイ=〈スパロー〉の養成機関だった。持ち前の美貌と頭脳で、ドミニカは望まないながらも、一流の〈スパロー〉へと仕立て上げられる。彼女に最初に与えられたミッションはアメリカのCIA局員に接近し、ロシア政府内に潜むスパイの名を聞きだすこと。しかしその任務は、ドミニカを想像も超える運命に導き、彼女は敵国アメリカのみならず、祖国ロシアからも狙われることに……。
大国間の裏舞台での陰謀と欲望が渦巻くストーリーは、信じがたい結末へ―。

我々が思う「ハニートラップ」とは別次元! 人の心理をつく工作活動のリアルさは、ただただ恐ろしい!!意思に反してロシアのスパイに仕立てられたヒロインが、米ロ両国の危険な駆け引きに巻き込まれていく物語の展開は、スリル満点! 手に汗握らせます!!

<公開情報>

c 2018Twentieth Century Fox Film Corporation

『レッド・スパロー』
監督:フランシス・ローレンス
出演:ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エドガートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズほか

3月30日(金)よりロードショー!!!

関連記事

SNS