1. Home
  2. おでかけ
  3. 昭和レトロな雰囲気のなか、小さな柴との触れ合いで癒やしを。

昭和レトロな雰囲気のなか、小さな柴との触れ合いで癒やしを。

倉敷豆柴カフェ

  • 情報掲載日:2017.12.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
動物取扱業登録番号 第1750049号

倉敷美観地区で連日にぎわっている、小型の柴犬たちと触れ合える新スポット。30畳の和室を元気に走り回る、そら豆や黒豆、はな豆など「豆」の名前がついた10匹の犬たちが、人懐っこく愛くるしい表情とふわふわの触り心地で訪れる人を癒やしてくれる。成犬が子犬の面倒をみていたり、じゃれ合ったり、のんびり眠っていたりと、個性豊かな犬たちの自然な姿も楽しんで。ちゃぶ台や和ダンス、ブラウン管テレビなどが配された昭和レトロな心落ち着く雰囲気のなか、犬たちとの触れ合いで癒やしの時間を満喫しよう。

柴犬のなかでも特に小さく、成犬でも3kg未満という「小豆柴」の「あずき」5歳
カフェの入り口では、ぬいぐるみや文具などバラエティ豊かなグッズを販売
隣接する『ハリネズミの森』。インスタ映えするかわいい空間を走り回るハリネズミは、その姿を見ているだけでも思わず笑顔に。中学生以上580円、4歳~小学生480円、時間無制限。
2017年11月オープン。日本犬を代表する柴犬は人気があり、小型の犬だけを扱ったドッグカフェは全国初だ。料金は中学生以上780円、4歳~小学生580円、3歳以下無料。原則30分の時間制限で、ワンドリンク付き。

Information

倉敷豆柴カフェ
住所
倉敷市中央1-1-7 いろはに小路2階 [MAP]
電話番号
086-423-0515
営業時間
9:30~17:30
休み
なし
駐車場
なし
姉妹店
ヒョウ猫の森/TEL086-423-0552

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS