1. Home
  2. 本誌連動企画
  3. 岡山で輝く ぼっけぇカンパニー

岡山で輝く ぼっけぇカンパニー

双葉電機株式会社

  • 情報掲載日:2019.02.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

提案力と技術力の両輪で、企業の課題を解決。

双葉電機株式会社

◆事業内容/日立製品の販売・修理及び各種システムの設計・施工・保守管理

双葉電機株式会社
緑化や通風、採光に配慮した新社屋が2016年に完成。2017年度「岡山市景観まちづくり賞」を受賞した
双葉電機株式会社
コーヒーや茶葉が常備されているカフェスペースは昼食や休憩のときはもちろん、ミーティングでも利用されている

双葉電機株式会社
敷地内にある「モンキーポッド保育園」は、社員の子どものほかに地域住民の子どもも預かっている
【インタビュー】

双葉電機株式会社
代表取締役社長 岡﨑世作さん<br>1959年生まれ。26歳で入社後、各部署を経験し、37歳で4代目社長に就任。エンジニアリング部門の拡充を進め、現在の体制を確立した。趣味はロードバイク、ゴルフ。

Q.御社の自慢できるところはどこですか?
A.当社は「日立」の専門商社として製品を供給するほかに、各種システムの設計・施工・保守管理を手がけています。FAや省エネなど、お客さまの要望や課題に対し、提案力と技術力の両面から、ワンストップで解決できる点が当社の大きな強み。企業の利益確保に貢献しています。商社とエンジニアリングのどちらにも業務の比重が偏らず、ほぼ同格の位置づけとして仕事をしている点が自慢です。
Q.将来、どんな会社にしたいと考えていますか?
A.システム導入へのお客さまの要望は、ますます高度化・多様化しています。前例のない事案であっても、失敗のリスクを恐れず、挑戦・実現し、利益を提供する。その成果がお客さまとの信頼につながります。要望を満たすだけでなく、プラスアルファの提案も行う。お客さまから信頼されるようになれば対面ではなく隣で、同じ方向を見て仕事ができます。「その場所にいられる会社」を目指します。
Q.未来に向けて一緒に働きたいと思う人物像を教えてください。
A.失敗を恐れず挑戦し、自分で考えて行動できる人。加えて感度の高い人です。資料にない問題を現場で見つけ、話の中に隠れている課題に気づく。観察力と洞察力に優れているとよいですね。

Information
双葉電機株式会社
設立
1946年3月
資本金
4950万円
従業員数
105名
代表者
岡﨑世作
事業所
東京オフィス、九州オフィス、FVTT(タイ現地法人)
本社所在地
岡山市南区福成2-23-18 map
電話番号
086-263-2828
HP
http://www.futabanet.com

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS