パート・アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《岡山市北区丸の内/山珍》お取り寄せ困難な岡山の逸品! みんな大好き…

瀬戸内のいいもの、お取り寄せ。

《岡山市北区丸の内/山珍》お取り寄せ困難な岡山の逸品! みんな大好き『山珍』の豚まん。

[オセラショップ]瀬戸内のいいもの、お取り寄せ。Produced by Osera Shop

  • 情報掲載日:2019.02.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山をはじめ瀬戸内エリアのこだわりの品々をお届けする、通販サイト「オセラショップ」。
スタッフが実際に食べ、身に着け「これだ!」と思った、今おすすめしたい逸品をご紹介します。

寒い時期に食べたくなるものといえば、ラーメンやおでん。「こたつに入ってアイスクリーム!」という人もいるかもしれません。寒風吹きすさぶ夕方、「豚まんが無性に食べたくなる」という人も多いのではないでしょうか?

山珍

ほっかほかの「豚まんじゅう」。ちらりと見えるうずらの玉子を見て、どこの豚まんか当てることができた方は、ズバリ郷土愛にあふれているでしょう! こちらは、中華料理の老舗『山珍』の「豚まんじゅう」。終日「豚まんじゅう」を買い求める人が後を絶たず、しかも全国からお取り寄せ注文がひっきりなしに入る大人気商品なのです。

山珍

そんなにも人気な理由 その① たっぷりの具材!
こちらの豚まんは、先代が試行錯誤を繰り返し、約60年前に完成した逸品。「子どもを喜ばせたい」と、先代が工夫し最後に加えたひと品がうずらの玉子だったそうです。ほかにも角煮やミンチ、背脂、そして信頼する農家から仕入れるキャベツやタマネギを含め全6種類の具材入りなんです!

山珍
山珍

その② 約8時間かけてベテラン職人が製造!
6種類の具それぞれの旨みを引き出すため、この道10年以上のベテラン職人が、ひとつひとつ仕込みや味付けを変える手間も惜しまず製造しています。ふわっふわの生地は、その日の天候や湿度によって発酵具合を見極めて調整をしているそう。ひとつの「豚まんじゅう」ができあがるまで約8時間を要すというから驚きです!

山珍

その③ 無添加ですべて手作り!
レシピは当時のまま、すべて手作りの「豚まんじゅう」。「大人から子どもまで、安心して食べてもらいたい」という先代の思いをしっかりと受け継ぎ、化学調味料無添加で製造しているそうです。そのため消費期限は冷蔵で5日間。できたて販売を厳守しています。

山珍

ひとつひとつていねいに作られる「豚まんじゅう」は1日の製造個数が限られているため、通販では数カ月待ちになることもしばしば。昨年暮れには、全国ネットテレビ番組にて「2か月待ち取り寄せグルメ」として紹介され、さらに人気に! 県外の方への贈り物としても喜ばれること間違いなしです。待ってでも食べる価値ありの「豚まんじゅう」。ぜひ一度ご賞味を!

関連記事

SNS