『岡山ラーメン本2022』『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. ライフ
  3. 《瀬戸内市/中光商店》熟練の匠が仕込む、瀬戸内の幸が詰まった創作天ぷ…

瀬戸内のいいもの、お取り寄せ。

《瀬戸内市/中光商店》熟練の匠が仕込む、瀬戸内の幸が詰まった創作天ぷら。ビールのおつまみにもピッタリ!

[オセラショップ]瀬戸内のいいもの、お取り寄せ。Produced by Osera Shop

  • 情報掲載日:2021.11.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山をはじめ瀬戸内エリアのこだわりの品々をお届けする、通販サイト「オセラショップ」。

スタッフが実際に食べ、身に着け「これだ!」と思った、今おすすめしたい逸品をご紹介します。

お歳暮シーズンですね。「お歳暮」って会社の上司や取引先に贈るものというイメージがありますよね。

でもコロナ禍を経験して、なかなか会えない家族や友人・知人に日ごろの感謝を伝えるという意味でも、お歳暮が見直されている気がします。

誕生日や記念日以外でも、気持ちを形にして送りたい。お歳暮をそんな「口実」に使うのもいいんじゃないでしょうか。

とはいえ、贈る相手のことを考えて選ぶのは迷うことも多いもの。

ましておいしいものに目がない人に贈るなら、素材や味にこだわったものを選びたいですよね。

そこで、「オセラショップ」の中からスタッフKがセレクトしたのはこちら!

中光商店

『中光(なかみつ)商店』の「てんぷらセット」です。

このセットには瀬戸内の海の幸を練り込んで作った、直火焼かまぼこと創作揚げ天ぷらがたっぷり入っているんです。これなら「もう1品のおかず」としても、晩酌のおつまみとしても、幅広く使えて喜ばれるはず。

オーブントースターで温めれば、揚げたての香ばしさも楽しめます。そのままでももちろんだけど、しょうが醤油をちょっと付けて食べたら、もう最高です! はー、日本酒呑みたい。

中光商店

『中光商店』のある瀬戸内市牛窓(うしまど)は、岡山県南に位置し、「日本のエーゲ海」と言われる風光明媚な港町。その牛窓でおいしいものといえば挙がるのが、『中光商店』のかまぼこと練り天です。

店頭にはさまざまな創作天ぷらがずらりと並び、揚がったそばからどんどん売れていきます。午後には品切れも出るほどの人気ぶり。県南ではスーパーでもその商品を見かけるなど、地元で愛されているお店です。

中光商店

『中光商店』のかまぼこと練り天のおいしさの秘密をご紹介します。

まずは、昔ながらの伝統技術「石うす製法」。

毎日石うすで魚をすり身にし、その日の温度や湿度に合わせて、練り物の命である「弾力」を引き出していきます。ここは職人による熟練の成せる技。しなやかな歯ざわりはこうして生まれています。

中光商店

「石うす製法は」は大量生産できないため、手がかかる製法ですが、朝早くからひとつひとつ丁寧に、かまぼこや創作天ぷらを作っているのです。

中光商店

そしてもうひとつは、おいしい天ぷらに欠かせない、新鮮な原材料が手に入ること。

瀬戸内市牛窓町は漁業と農業が盛んな町。地元に根付く『中光商店』では、顔のわかる生産者から新鮮な原材料が手に入ります。豊富な食材を生かした創作天ぷらは、ほかでは見かけないユニークなものも多いのです。

中光商店

この「てんぷらセット」には、直火焼きのかまぼこと、創作てんぷら各種が入っています。

まず「Aセット」には、人気ナンバーワンの「海老マヨフライ」、イカがごろごろ入った「紋甲いかと青ねぎ天」、牛窓で水揚げされたアミエビを衣にして揚げた「あみ海老ボール」など8種類の創作天ぷらが入っています。

中光商店

そして「Bセット」には、かまぼこ2枚とAセットの創作天ぷらに加えて、「甘酢生姜天」や真っ黒な「イカ墨チーズ天」、野菜が苦手な子どもにも好評の「ブロッコリー海老マヨ天」など計14枚が入っています。

中光商店

ただし新鮮さが魅力の練り物なので、消費期限は製造日から冷蔵で7日間(夏季は4日間)。贈り物の際にはご注意くださいね。

『オセラショップ』では、のしやオリジナルメッセージカードも用意しています。

味、技術、製法、素材をすべてにこだわりぬき、瀬戸内海の豊かさを象徴する贈り物として、また自分へのご褒美としても、ぜひ堪能してくださいね。

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください

関連記事

SNS