1. Home
  2. ライフ
  3. 植物のエネルギーをいただいて、身体が喜ぶ「衣」を作り、届ける。

暮らしのいいモノ探し。ハレマチ特区365。

植物のエネルギーをいただいて、身体が喜ぶ「衣」を作り、届ける。

暮らしのいいモノ探し。ハレマチ特区365。

  • 情報掲載日:2018.07.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山発の魅力的なアイテムを集めた、イオンモール岡山5階の『ハレマチ特区365』。
ものづくりのへのこだわりストーリーを紹介します。

ものづくりSTORY|有限会社アルデバラン[ゆうげんがいしゃアルデバラン]

暮らしのいいモノ探し。
「シルク布ナプキン 小判スタートセット」3888円(シルク小判が生成りの場合は3402円)。
シルク布ナプキン小判、未サラシネル小判、防水布入りアンダーホルダー各1枚のセット。布ナプキンを初めて使う人におすすめ。小判のサイズは22.5㎝×20.5㎝なので、少ない日は3つ折りにして単体で、多い日は未サラシネル小判を重ねて、アンダーホルダーにセットして使う(使用例は、写真左下)。シルク布ナプキンは、よもぎ、びわ、茜の3種の染めと生成りから選べる(写真上、左から)。アンダーホルダーは柿渋、本藍の2種から選べる。
カモミールを煮出して染液を作っているところ。水の量、温度、時間などを変えながら状態を確認。
染料となるビワの木の皮むき作業。染めから縫製まですべて手作業でひとつひとつ作りあげている。

 幼い頃から体が弱く、さらに化学繊維や化学染料が肌に合わず苦しんでいたという『アルデバラン』取締役・中村ふみさん。30代で「冷えとり健康法」に出合い、シルクとコットンの靴下の重ね履きを実践するうち、次第に体質が改善。「排毒作用があるとされるシルクの力を実感しました。さらに、若い頃に学んだ草木染めで染めたところ、植物によって履いているときの温かさが違ったり、穴が開く位置が変わったりすることに気づいたんです」。これが『アルデバラン』が提唱する「薬効手染」の原点である。

 古くから治療薬として使われ、人々の健康を支えてきた薬草。「薬効手染」とは、草木の色だけでなく、そういった薬効を染め込んでいくもの。たとえばアカネは浄血や保温、ビワは排毒や免疫系の強化などの薬効があるという。「細胞には自分に必要なものを引き寄せる力があります。手に取って温かさを感じる色(染め)が、自分が必要としている薬効です」と、ご主人で代表の中村俊一さん。さらにシルクに穴が開くのは、そこから体内の毒が排出されている証なのだとか。

 シルク布ナプキンは、ふみさんが40代で婦人科系の病気を患ったのを機に製作開始。シルクに薬効手染することで、体の排毒・活性化を促そうと考えた。試作・改良を重ねながら作り上げた布ナプキンには、「生理痛が和らいだ」「生理中のイライラがなくなった」など、使った人からたくさんの喜びの声が届いているそう。現在、その効能や使い心地を知ってもらうべく、県下の小学生に布ナプキンを紹介する活動も計画中だという。

 染める前の布は、水道水ではなく、ナノバブル化した井戸水で精錬・水洗いし、媒染剤も灰汁や米酢を用いるなど、「体が喜ぶ」もの=ノンケミカルにこだわっている中村さん。自身のつらい体験から生み出した数々の商品が、今、多くの人の心と身体に癒やしと心地よさを届けている。

Information

有限会社アルデバラン
住所
笠岡市甲弩2509
電話番号
0865-69-5115
HP
http://www.aldebaran-well.com/

そのほかにおすすめしたい『有限会社アルデバラン』の商品。

暮らしのいいモノ探し。
「ボディロール」(あい、くす、丁字、丁字こい、うこん、びわ、茜、よもぎ)各5452円。薄くてボディラインに響きにくいので、お腹にはもちろん、ネックウォーマーやチューブトップとしてなど、さまざまな使い方が可能。夏のクーラーなどからの冷え対策にも。サイズは約19X33㎝、引っ張ると120㎝くらいまで伸びる。
「シルクインマスク」(茶綿チェック、茶綿ストライプ)各1793円、(柿渋染め、藍染め)各1890円。オーガニックコットンの間にシルクを挟んだマスク。シルクの持つ吸湿性や透湿性がマスク内を適度な湿度に保ってくれ、呼吸が苦しくなりにくい。耳にかけるゴムと取り替えられるオーガニックコットンのリボン付き。
「シルク手袋」(茜、あい、丁字、よもぎ)各4217円。人間の肌に近いといわれているシルクと、草木の薬効成分が手肌を優しく守ってくれる。シルクは紫外線を防ぐともいわれているので、外出時のおしゃれとケアに。また就寝時にもおすすめ。

ハレマチ特区365

岡山ものづくり物語

『イオンモール岡山』の5階にある、晴れの国おかやまに息づく、ものづくりのスピリットを体感・体験できる空間。「365日デイリーでつかう、愛しいもの」をテーマに、岡山県内の作家や職人、企業による雑貨、ウェア、ストックフード&器など、1000種類以上のアイテムをラインナップ。作家によるワークショップをほぼ毎日行なうスペースも常設。

Information

ハレマチ特区365
住所
岡山市北区下石井1-2-1 イオンモール岡山5階
電話番号
086-206-7204
営業時間
10:00~21:00
休み
なし
駐車場
約2500台(共同)
HP
https://hare365.com/

関連記事

SNS