1. Home
  2. イベント
  3. 《津山まつり》400年の伝統を持つと伝えられる、秋の津山を代表する勇壮な…

《津山まつり》400年の伝統を持つと伝えられる、秋の津山を代表する勇壮なお祭り。

  • 情報掲載日:2018.10.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

東の『大隅神社』、西の『髙野神社』、総鎮守の『徳守神社』で行なわれる、津山市の秋祭り。その大きさと美麗さから「日本三大神輿のひとつ」といわれている『徳守神社』の大神輿は重さが1t超。担ぎ手が200人以上というスケールの大きさだ。また、「ソーヤレ」の掛け声のもと出動する「津山だんじり」は各町内で受け継がれてきたもので、岡山県指定重要有形民俗文化財のものが徳守神社に20台、大隅神社に7台現存する。「飾り山車」と呼ばれる昭和になって新造されただんじりと合わせると47台を数え、それらが町に繰り出していく姿はまさしく圧巻だ。津山城址を中心に城東と城西に分かれる美しい城下町をだんじりが練っていく勇壮な風景は、この祭りの大きな見どころだ。

Information

津山まつり
開催期間
2018年10月21日(日)、28日(日)
会場名
大隅神社・髙野神社(21日)、徳守神社(28日)
会場住所
(大隅神社)津山市上之町78[MAP]、(高野神社)津山市二宮601[MAP]、(徳守神社)津山市宮脇町5[MAP]
料金
観覧無料
問い合わせ先
津山まつり実行委員会事務局(津山商工会議所内)
問い合わせ先
電話番号
0868-22-3141

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS