アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. イベント
  3. 《津山城下町雛めぐり》さまざまな表情を見せてくれるひな人形と、イベン…

《津山城下町雛めぐり》さまざまな表情を見せてくれるひな人形と、イベント盛りだくさんの城下町・津山へ出かけよう。

  • 情報掲載日:2019.02.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

1603年に森忠政が入封以来、400年にわたって城下町として栄えてきた津山市で行われる「雛めぐり」。各地区全体で約160カ所の店先などにひな人形が展示されるほか、さまざまなイベントなどが用意されている。『アルネ津山』東口から鶴山通りまでのアーケード『ソシオ一番街』の特設会場では、5日(火)までの期間中、江戸時代から平成までのひな人形や「ソシオおかみさん会」手作りのつるし飾りの展示、「雛まつりコンサート」などを実施。『津山城(三の丸)鶴山館』では、10日(日)まで明治~平成のひな人形を展示する。そのほか、「城西地区」「城東地区」でもそれぞれ希少な人形の展示や体験教室、ステージイベントなどが予定されている。城下町の風情とともに、煌びやかで個性豊かなひな人形を楽しもう。

Information

津山城下町雛めぐり
開催期間
2019年3月1日(金)~4月3日(水)
会場名
津山市中心商店街一帯、城東地区、津山城(鶴山公園)と周辺、城西地区
会場住所
津山市内各所
料金
観覧無料 ※津山城(鶴山公園)は有料・大人300円、中学生以下無料
問い合わせ先
津山城下町雛めぐり実行委員会事務局(ソシオ一番街事務所内)
問い合わせ先
電話番号
0868-22-7654 (9:00~17:00 ※火・日曜は定休日)

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS