First maps|ファーストマップFirst maps|ファーストマップ First maps|ファーストマップ
  1. Home
  2. イベント
  3. 《星降るレストラン》満天の星のもと、一夜限りのレストランが開店!

《星降るレストラン》満天の星のもと、一夜限りのレストランが開店!

星の降るまち いばら 星降るレストラン

  • 情報掲載日:2021.01.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

美しい星空が見られる町

高原のなだらかな地形のため気流が安定しており、望遠鏡で星を見てもシャープに見えることや、市街地から離れていて夜空が暗いことから、国内でも有数の天体観測適地として有名な美星町。

1989年に日本初の光害防止条例を制定するなど「星の見える町づくり」に着手。今では「美しい星空が見られる町」として広く知られるようになった。

井原の素材を生かした特別コースを味わえる

そんな満天の星を楽しめる井原市美星町に、一夜限りの『星降るレストラン』が開店!

のどかで美しい自然と、その自然にはぐくまれた豊かな食材を生かし、「井原市の最上級のおもてなし」をテーマにした料理が提供される。

腕を振るうのは、『喜楽 別亭』の川上シェフと、『IBARA DENIM HOTELS 舞鶴楼』の原田シェフ。「井原の食材」を誰よりも知り抜いたシェフたちが、この日限りの特別なコースを用意してくれるのだ。

喜楽 別亭
川上直哉シェフ
IBARA DENIM HOTELS 舞鶴楼
原田努シェフ

明治ごんぼうや美星産豚肉、季節の野菜に井原ワインなど、ご当地ならではの自慢の味覚を楽しむことができるこのコース。旬の食材を生かしたひと皿ひと皿の料理は、素材そのものの味わいや香りを十分に満喫できる極上の仕上がりが期待できそうだ。

スペシャルゲスト・篠原ともえさんがオンラインで登場!

篠原ともえ

そして当日は、スペシャルゲストとして、デザイナー・アーティストの篠原ともえさんがオンラインで登場。個性的なキャラクターで90年代を席巻した彼女は天文部出身で、その知識を生かして星空情報や天文ニュースを発信するラジオ番組のパーソナリティとしても知られる存在だ。

2015~17年の「美星 宇宙ガールズミーティング」トークライブに登壇したほか、19年には「天文王国おかやま 星めぐりスタンプラリー」のデザインも手掛けている。

開催日は2021年3月13日(土)18:00~を予定しており、井原市以外に在住の人が対象だ。人数は50名(2月21日(日)までに要申し込み、定員以上の応募があった場合は抽選)。会場は『中世夢が原 武士の屋敷の庭』。

料金は無料! 下記から申込みをしよう。

詳細・申込み・問い合わせ

2021年2月21日(日)申込み締め切り

なお、コロナウイルス感染症予防の取組みを行っての実施となるが、感染状況によってはイベント開催中止の可能性もあり。

Information

Information

星の降るまち いばら 星降るレストラン
日時
2021年3月13日(土)18:00~
会場
中世夢が原 武士の屋敷の庭
住所
井原市美星町三山5007
料金
無料
締切
2021年2月21日(日)申込み締め切り
HP
http://www.ibara-starry-sky-restaurant.com/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS