1. Home
  2. イベント
  3. 《岡山の美術展》岡山ゆかりの美術作品を多数紹介。見どころたっぷりの企…

《岡山の美術展》岡山ゆかりの美術作品を多数紹介。見どころたっぷりの企画展開催。

  • 情報掲載日:2019.11.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山ゆかりの作家の作品を展示する「岡山の美術」。岡山県新進美術家育成「I 氏賞」の第9・10回大賞受賞者の作品を紹介する「I氏賞受賞作家展 炭田紗季(すみださき)・兼行誠吾(かねゆきせいご)」では、自由な連想とウィットに富んだ視点からイメージと日常が重なり合う絵画空間を構築する炭田紗季、古典的な技法を基調に画期的な解釈と洗練された造形力で陶磁器の新たな可能性を示す兼行誠吾、気鋭の作家2人の競演が実現。「もっと伝統工芸 中国少数民族の衣装」では、人形作家秋山信子氏が作品制作に向けて資料として現地を調査し蒐集した中国少数民族の衣装を紹介している。また、特定のテーマ、ジャンルに焦点をあて、より深く岡山の美術を味わえる特別展示として「衣笠豪谷(きぬがさごうこく)」を開催。倉敷市に生まれた南画家・衣笠豪谷にスポットを当て、衣笠家伝来の新出資料とともに、その人生と優れた画業を通観し再評価する初めての試みを行っている。見どころ満載の「岡山の美術展」をお見逃しなく。

Information

岡山の美術展
開催期間
2019年11月8日(金)~12月15日(日) 9:00~17:00 (入館は~16:30)
会場名
岡山県立美術館
会場住所
岡山市北区天神町8-48[MAP]
休み
月曜 ※祝日の場合は翌日、11月25日(月)は開館
料金
一般350円、65歳以上170円(要年齢証明書) 、大学生250円(要年齢証明書) ※高校生以下は無料
問い合わせ先
岡山県立美術館
問い合わせ先
電話番号
086-225-4800
リンク
https://okayama-kenbi.info/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS