TOWN JOHO OKAYAMA WEB MAPTOWN JOHO OKAYAMA WEB MAP TOWN JOHO OKAYAMA WEB MAP
  1. Home
  2. イベント
  3. 《岡山県立美術館》ミュシャとオルリクの作品を中心に、日本とヨーロッパ…

《岡山県立美術館》ミュシャとオルリクの作品を中心に、日本とヨーロッパの交流の軌跡を辿る特別展。

  • 情報掲載日:2019.12.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2020年に日本とチェコの交流100周年を迎えるにあたり、チェコ出身のアルフォンス・ミュシャ(Alfons Mucha, 1860-1939)と、エミール・オルリク(Emil Orlik, 1870-1932)の作品を通し、芸術分野における東西交流の軌跡を辿る特別展が開催される。ミュシャは、ジャポニスムに湧く世紀末のパリで、甘美な女性像のポスターを制作して人々を魅了。その評判はすぐさま藤島武二ら日本の作家たちに伝わり、絶大な影響をもたらした。版画家のオルリクは、ジャポニスムの潮流にふれて日本への憧れを募らせ、1900年から翌年にかけて来日。浮世絵版画や日本画の技法を習うにとどまらず、日本の美術界と深い交流を持ったことが知られている。このようなジャポニスムとその還流とも捉えられる現象を検証するため、背景としてのチェコのジャポニスムも加えて紹介するほか、明治・大正期のグラフィック作品などもあわせて展示される。互いに魅せられ、響きあった、作家たちの共演を楽しみたい。

Information

特別展 日・チェコ交流100周年 ミュシャと日本、日本とオルリク
開催期間
※本イベントは終了しました。
【前期】2020年1月4日(土)~1月19日(日) / 【後期】1月21日(火)~2月11日(火・祝) 9:00~17:00 ※1月4日(土)は10:00~、1月31日(金)は~19:00 (入館は閉館の30分前)
会場名
岡山県立美術館
会場住所
岡山市北区天神町8-48[MAP]
休み
月曜 ※祝日の場合は翌日
料金
一般1200円、65歳以上1000円(要年齢証明書) 、高・大生800円(要年齢証明書)  ※中学生以下は無料
問い合わせ先
岡山県立美術館
問い合わせ先
電話番号
086-225-4800
リンク
http://okayama-kenbi.info/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS