1. Home
  2. イベント
  3. 《物見神社の花祭り》1年を無病息災で過ごせるよう、傘型の花を奉納する…

《物見神社の花祭り》1年を無病息災で過ごせるよう、傘型の花を奉納するお祭り。

  • 情報掲載日:2018.10.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

五穀豊穣を感謝し家内安全などを祈願して氏子が造花を奉納し、御神幸に彩りを添える「物見神社の花祭り」が今年も開催される。使用される傘型の花は桜・柳・梅の3種類にわかれていて、3つの地区の住民がそれぞれ集まって1種類ずつ制作。柳や竹、色紙などを使って趣向をこらして作られる。できあがった花は大人1人では支えられないくらいの重さのもので、祭り当日の朝、組み立てられて神社に奉納される。お旅所での神事の後、境内で太鼓の合図と同時に参拝者が取り合って持ち帰り、厄除けとして飾りつけられる。輪にして屋根の上に乗せておくと火除けになるとも言われている。

Information

物見神社の花祭り
開催期間
2018年10月28日(日) 14:00~
会場名
物見神社
会場住所
津山市加茂町物見214[MAP]
料金
参加無料
問い合わせ先
津山市加茂支所産業建設課
問い合わせ先
電話番号
0868-32-7034

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS