パート・アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. イベント
  3. 《民謡クルセイダーズ》偉大なる先達が大志を抱いて試みた、日本民謡とラ…

《民謡クルセイダーズ》偉大なる先達が大志を抱いて試みた、日本民謡とラテンリズムの融合を21世紀に再生!

  • 情報掲載日:2019.06.11
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

日本民謡とラテンリズムを融合させた音楽で聴衆を魅了する「民謡クルセイダーズ」が岡山に登場! 横田基地のある街である東京都福生在住で、米軍ハウス『バナナハウス』主のギタリスト田中克海が、民謡歌手であるフレディ塚本と酒場で意気投合したことをきっかけに2012年に結成。70年代以降に福生でよく見られたハウス・セッションを続けながら現在に至っている。17年にはPvine Recordよりファーストアルバム「ECHOES OF JAPAN」を発売、18年10インチシングル「炭坑節/with Clap! Clap! remix」を発売、19年UK Mais Um Discosより「ECHOES OF JAPAN」を発売するなど、精力的な活動が続いている。今回は名古屋以西では岡山のみの開催ということもあり、西日本エリアの他県がうらやむサプライズ公演となる。フロントアクトは「清水タケオと南国気分」が務める。

Information

民謡クルセイダーズ/LIVE in OKAYAMA
開催期間
2019年6月29日(土) 19 :00~
会場名
blue blues
会場住所
岡山市北区表町3-12-12[MAP]
料金
【前売】3500円/【当日】4000円  ※ドリンク代は別途必要 ※中学生以下は保護者同伴に限り無料
問い合わせ先
BLUEBLUES
問い合わせ先
電話番号
086-227-5000

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS