月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました 月刊タウン情報おかやまは10月25日号で500号を迎えました
  1. Home
  2. イベント
  3. 《生誕140年 正宗白鳥 展》各分野で活躍した、正宗白鳥の功績をたどる特…

《生誕140年 正宗白鳥 展》各分野で活躍した、正宗白鳥の功績をたどる特別展。

  • 情報掲載日:2018.11.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

小説家、劇作家、文芸評論家として活躍した正宗白鳥が、2019年に生誕140年を迎えることを記念して開催される特別展。1879年に現在の備前市穂浪に生まれ、上京後に新聞社勤務の傍ら『寂寞』を発表し文壇デビュー。1910年に新聞社を退社し本格的に作家活動に入る。昭和期になると、活動の主点を評論に置き、文芸評論家として活躍。また、1943年~47年まで日本ペンクラブ会長をつとめた。本展では『吉備路文学館』が収蔵する貴重な資料の中から、直筆の原稿、短冊、掛軸、初版本などを展示し、各分野での白鳥の功績をたどる。故郷である岡山とのかかわりや、他作家との交流についても紹介される。また、2階展示室では企画展「吉備路文学入門」を併催。

Information

特別展「生誕140年 正宗(まさむね)白鳥(はくちょう)展」/併催:企画展「吉備路文学入門」
開催期間
2018年11月4日(日)~2019年2月3日(日) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
会場名
吉備路文学館
会場住所
岡山市北区南方3-5-35
休み
月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
料金
一般400円、大学・高校生300円、中・小学生200円
問い合わせ先
吉備路文学館
問い合わせ先
電話番号
086-223-7411
リンク
http://www.kibiji.or.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS