1. Home
  2. イベント
  3. 《“ことばの力”特別展》岡山市出身の時実新子と住宅顕信。過酷な境遇や経…

《“ことばの力”特別展》岡山市出身の時実新子と住宅顕信。過酷な境遇や経験から生まれた力強い「ことば」が、あなたの心を揺さぶるに違いない。

  • 情報掲載日:2019.06.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

この夏『吉備路文学館』では、「ことばの力」をテーマに、ともに岡山市出身の柳人「時実新子」と俳人「住宅顕信」を紹介する。生誕90年を迎える時実新子は、戦中・戦後という時代背景の中、「いじめ」にあう厳しい生活を余儀なくされた。それらの経験が、時実新子独特の力強い「ことば」として生み出され、その後の川柳界を牽引していく原動力となる。夭折の俳人・住宅顕信は、白血病との闘病の中にあって俳句を作り続けた。本展では住宅顕信の「ことばの力」で「いじめ」にあっていた中学生が力強く蘇る姿を描いた映画「ずぶぬれて犬ころ」の上映を記念し、映画で使用した顕信の句、遺品を映画の場面とともに展示する。展示室では、映画「ずぶぬれて犬ころ」短縮版の上映を予定している。岡山市にゆかりのあるふたりの力強い「ことば」に、きっと勇気をもらえるはずだ。

Information

“ことばの力” 特別展「生誕90年 時実新子展」/ 映画「ずぶぬれて犬ころ」(住宅顕信)上映記念企画展
開催期間
2019年6月9日(日)~9月1日(日) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
会場名
吉備路文学館
会場住所
岡山市北区南方3-5-35[MAP]
休み
月曜(祝日は開館)、祝日の翌日
料金
一般400円、大学・高校生300円、中・小学生200円
問い合わせ先
吉備路文学館
問い合わせ先
電話番号
086-223-7411
リンク
http://www.kibiji.or.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS