パート・アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. イベント
  3. 《こけしマルシェ》忘れず、寄り添い、つなげていく。誰もが「ひとりじゃ…

《こけしマルシェ》忘れず、寄り添い、つなげていく。誰もが「ひとりじゃない」ことを感じられる「繋がる」マルシェ。

  • 情報掲載日:2019.04.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

昨年、岡山県を襲った災害「平成30年7月豪雨」でボランティアとして被災地に入り、心を突き動かされたひとりの女性。彼女が自ら動き、主催者となって声をかけ、多くの賛同者を集めて立ち上げたイベント「こけしマルシェ」の第2弾が『禁酒会館』で開催される。前回に引き続き、経費を除いた収益(入場料・売上の一部)が、倉敷市真備町の介護施設へ全額寄付されるというチャリティ企画となっている。会場では花雑貨、革製品、陶磁器をはじめ、パンやドリンクなどの販売が予定されているほか、各ブースで何らかのサービスが用意されているというのも楽しみだ。地域で活躍する作家と参加者、そして被災地で暮らす人々が繋がることで「忘れず、寄り添い、つなげていく」ことを目的としたこの催し。ぜひとも参加をしてみたい。誰もが気になる「こけしマルシェ」のネーミングについては、当日会場で確認を(こけしの販売予定はなし)。

Information

第2回 こけしマルシェ
開催期間
2019年4月20日(土) 11:00~18:00
会場名
岡山禁酒会館 2階ホール
会場住所
岡山市北区丸の内1-1-15[MAP]
料金
1000円 ※小学生以下は無料
問い合わせ先
こけしマルシェ実行委員会
リンク
https://kokeshimarche.amebaownd.com/pages/2585732/static

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS