1. Home
  2. イベント
  3. 《県⽴図書館とことん活⽤講座》倉敷出身の将棋界のレジェンド。大山康晴…

《県⽴図書館とことん活⽤講座》倉敷出身の将棋界のレジェンド。大山康晴十五世名人の軌跡について学ぼう!

  • 情報掲載日:2019.12.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

来館者数と個人貸出冊数が14年連続で日本一の『岡山県立図書館』が、その専門性を生かして「県立図書館とことん活用講座」を行っている。今回は郷土資料部門による講座で、倉敷出身で「不世出の大名人」と謳われた将棋の大山康晴十五世名人について、山陽新聞社編集委員室次長の国定啓人氏を招いての開催となる。近年の将棋ブームの中で、燦然と輝く大山名人の経歴や実績、人柄などについて深く知ることができるので、ぜひ参加をしよう。事前の申し込みが必要。先着120名限定なので急いで。

Information

県⽴図書館とことん活⽤講座「忍の勝負師 大山康晴の軌跡」
開催期間
2019年12月15日(日)14:00~16:00
会場名
岡山県立図書館 2階 多目的ホール
会場住所
岡山市北区丸の内2-6-30[MAP]
料金
入場無料 ※要申込み(先着120名限定)
問い合わせ先
岡山県立図書館
問い合わせ先
電話番号
086-224-1286
リンク
http://www.libnet.pref.okayama.jp/
備考
※申し込みは、来館・電話・FAX・県立図書館ホームページから
※FAXの場合は、題名を「県立図書館とことん活用講座(大山康晴)参加希望」として、名前、連絡先(電話番号)を記入して送付のこと

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS