パート・アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. イベント
  3. 《堀文子追悼展 旅人の記憶》 2019年2月に逝去した「花の画家」の生涯を、…

《堀文子追悼展 旅人の記憶》 2019年2月に逝去した「花の画家」の生涯を、作品とともにたどる追悼展。

  • 情報掲載日:2019.05.27
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2019年2月。100歳で逝去した画家・堀文子の追悼展となった本展「旅人の記憶」。都会を離れて生活することを決意し、神奈川県の大磯、軽井沢、イタリアのアレッツォなどに移住。野山で人知れず生き続ける草木をはじめ、ツバキやボタン、自邸に咲く四季折々の花々の姿を描きとめ、いつしか「花の画家」と呼ばれるような存在となった。本展では、「群れない」「慣れない」「頼らない」を信条に100年の人生を歩んだ画家の創作の軌跡を、初期作品から最後の作品「紅梅」まで100余点でたどり、多くの人々の心を魅了し続けた人間像にも迫る。

Information

生誕100年 堀文子追悼展 旅人の記憶
開催期間
2019年6月1日(土)~7月21日(日) 9:30~17:00 (入館は16:30まで)
会場名
新見美術館
会場住所
新見市西方361[MAP]
休み
月曜 ※7月15日(月)は開館
料金
一般800円、大学生500円、中高生300円、小学生200円
問い合わせ先
新見美術館
問い合わせ先
電話番号
0867-72-7851
リンク
https://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS