パート・アルバイト応募フォーム
  1. Home
  2. イベント
  3. 《北房ほたる鑑賞月間》何キロにもわたって乱舞するゲンジボタルを見に行…

《北房ほたる鑑賞月間》何キロにもわたって乱舞するゲンジボタルを見に行こう!

  • 情報掲載日:2019.05.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

真庭市北房地区では備中川とその支流を天然記念物に指定し、ホタルの保護に力をいれている。その努力が実り『北房ほたる公園』を中心とした備中川沿いでは、6月中は何キロにも渡って続くゲンジボタルの乱舞を見ることができる(7月上旬まで備中鐘乳穴でヒメボタルを見ることが可能)。1989年(平成元年)には環境庁の「全国ふるさといきものの里」に、1996年(平成8年)には「日本の音風景100選」に選ばれた実績を持ち、「蛍が乱舞する様子はまさに日本一」と絶賛する愛好家も多い。6月8日(土)には「ホタルの夕べin北房」が、15日(土)には「HOTARU Fes」が開催され、6月29日(土)、30日(日)と7月6日(土)、7日(日)に「備中鐘乳穴ヒメボタル観賞会」が『備中鍾乳穴』で行われる。詳しくは問合せを。

Information

北房ほたる鑑賞月間
開催期間
2019年6月1日(土)~7月7日(日) ※「ホタルの夕べin北房」は6月8日(土)夕暮れどき~22:00、「HOTARU Fes」は6月15日(土)11:00~19:00、備中鐘乳穴ヒメボタル観賞会は、6月29日(土)、30日(日)と、7月6日(土)、7日(日)
会場名
真庭市下呰部 北房ほたる公園 周辺※「ホタルの夕べin北房」は呰部商店街、「HOTARU Fes」はコスモスドーム、北房文化センター、「備中鐘乳穴ヒメホタル観賞会」は備中鐘乳穴
会場住所
真庭市内各所
料金
鑑賞無料
問い合わせ先
真庭市北房振興局
問い合わせ先
電話番号
0866-52-2111
備考
※備中鐘乳穴の問合せは0866-52-2962

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS