オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. イベント
  3. 《ハレマチ特区365×タウン情報おかやまコラボ企画》イオンモール岡山5階『…

《ハレマチ特区365×タウン情報おかやまコラボ企画》イオンモール岡山5階『ハレマチ特区365』で「イチゴフェア」開催中!

ハレマチ特区365「イチゴフェア」

  • 情報掲載日:2021.01.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

おかやま生まれのイチゴグルメ&雑貨が集結!

瀬戸内の魅力的なアイテムを集めたイオンモール岡山5階の『ハレマチ特区365』では、タウン情報おかやま2月号の特集「イチゴ愛が止まらない!」とのコラボ企画として、イチゴフェア開催中!

本誌にも登場したイチゴアイテムたちが集結している。

チョコレート好きに人気なのが、岡山産イチゴのドライフルーツとビターチョコがベストマッチな「蒜山ショコラ 岡山産イチゴとせとうち産キウイのビターチョコレート」648円。

そのほか「岡山産イチゴの抹茶クランチチョコレート」648円や、「岡山産イチゴと甘酸っぱいベリーのルビーチョコレート」864円など、種類も豊富。

また、矢掛町にある『水車の里フルーツトピア』のイチゴを使った果実酢「SU果実の飲む酢【岡山県産いちご】」1400円は、水や炭酸はもちろん、牛乳で割ったりヨーグルトにかけたりと、いろいろな楽しみ方ができると女性に人気。

新見市の紅茶農園『アーリーモーニング』からは、自慢の茶葉にドライ加工したイチゴをブレンドした「EIJI MIYAMOTO No.7ストロベリー ティーバッグ」1188円が登場。こちらは贈り物としても、おすすめの一品だ。

そのほか、無添加・無着色・ノンオイルで岡山県産のコシヒカリを使用したポン菓子「吉備高原RICE PUFFSイチゴ」351円や、竹久夢二のデザイン柄をモチーフにしたブックカバー(1870円)やマスキングテープ(374円)のほか、自宅でイチゴを食べる際に使いたい、岡山県在住のガラス作家・平井睦美さんのガラス器などもラインナップしているので、ぜひ期間中にでかけてみて。

Information

ハレマチ特区365「イチゴフェア」
期間
開催中~2月24日(水)
住所
岡山市北区下石井1丁目2-1 イオンモール岡山5階
電話番号
086-206-7204
営業時間
10:00~21:00
休み
なし
駐車場
2500台(有料)
Instagram
@haremachi365

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS