オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGsオセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs オセラ別冊vol.1 知ることから始めよう。岡山のSDGs
  1. Home
  2. イベント
  3. 《岡山芸術創造劇場》全国各地で作品を創り続ける「セレノグラフィカ」の…

《岡山芸術創造劇場》全国各地で作品を創り続ける「セレノグラフィカ」のダンスを体験してみよう。

岡山芸術創造劇場・プレ事業 ハレルワークショップ

  • 情報掲載日:2021.05.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

photo:Shinichiro Saigo

岡山市北区表町千日前に現在建設中。2023年夏頃の開館を目指す『岡山芸術創造劇場』のプレ事業「ハレルワークショップ」が用意されている。

今回は『岡山芸術創造劇場』がダンスや演劇も上演される場所であることにちなみ、「コンテンポラリーダンス」を体験できるワークショップで、講師として迎えるのは、セレノグラフィカ(隅地茉歩・阿比留修一)。

関西を拠点に国内外、屋内外を問わず幅広く活動を展開する結成24年のダンスカンパニーで、多様な解釈を誘発する不思議で愉快な作風と、緻密な身体操作が持ち味のユニットだ。

photo:Ai Hirano
photo:Ai Hirano

「『へえ、こんなことで?』と思うようなちょっとの刺激でも、体は目覚めてくれます。『ふうん、そういうやり方もあるのか』と感じるような意外なやり方でも、身体は踊り始めてくれます」

「『へえ』とか『ふうん』から始まった時間が、やがて『うわあ』という喜びに変わるまで。その変化は、きっとご自分へのギフトになるはずです」

と語るふたりの言葉通り、本ワークショップでは、何気ない動作からダンスへのアプローチを開始する。「自分と切り離すことが難しい『自身の身体』という存在を大切にしてあげることからレッスンが始められる」のだそう。

ダンスを観たことがない人、やったことのない人でもOK!

申込み期限は2021年6月25日(金)まで(応募者多数の場合は抽選)。

下記イベント申込ボタンから必要事項を入力して申込むか、PDFデータに記入の上FAX、メールなどで送信を。

イベント申し込みはこちらから
https://www.ocac.jp/theater/

photo:Ai Hirano
photo:Ai Hirano

ハレルワークショップとは?

令和5年夏頃オープン予定の岡山芸術創造劇場の開館にあたり、舞台芸術の魅力を広く知ってもらうためにワークショップを開催。

演劇・ダンスの劇作家・演出家・役者・振付家など、各分野で活躍しているアーティストが、舞台芸術の魅力・楽しさを岡山に伝えてくれる。

Information

岡山芸術創造劇場・プレ事業 ハレルワークショップ はじめてのダンスワークショップ
開催日
2021年7月10日(土)・11日(日)13:00~17:00 ※1日完結のため、2日連続の受講は不可
会場
出石コミュニティーハウス(岡山市北区幸町10-10)
対象
高校生以上(ダンス経験不問)※各回15名程度
参加費
500円
FAX
086-225-0156
E-mail
theaterplanning_event@ocac.jp

※最新情報はtwitterをチェック!
https://twitter.com/OK_geijutsusozo

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS