『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版岡山ラーメン本 2022 『岡山のおいしい店(ごっつぉ)』2023年版
  1. Home
  2. イベント
  3. 《アートでふらっと倉敷》「アートなまち倉敷」を、もっと、ふらっと、観…

《アートでふらっと倉敷》「アートなまち倉敷」を、もっと、ふらっと、観て食べて巡ってみよう!

アートでふらっと倉敷

  • 情報掲載日:2021.11.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

岡山観光の人気スポット・倉敷美観地区。「アートなまち倉敷」を、観て食べて巡る企画「アートでふらっと倉敷」が、10月9日(土)~11月30日(火)までの期間開催中!

今回は、歴史と文化が色濃く残るおしゃれな空間で、さまざまなジャンルのアートやこだわりのパフェを楽しんできました!

倉敷国際ホテル

倉敷の老舗ホテルで、建築美とアートに浸る。

『倉敷国際ホテル』は、実業家・大原總一郎と建築家・浦辺鎮太郎が手がけた、倉敷を代表するホテルです。

まず目を引くのは、ロビー吹き抜けの壁面を飾る木版画「大世界の柵」。1963年に大原総一郎の依頼によって制作された棟方志功の作品で、世界最大の大きさを誇ります。風格あるホテルの雰囲気にふさわしい傑作です。

ほかにも、画家・児島虎次郎や小磯良平、北城貴子などの作品が常設されています。

ギャラリー十露

歴史を刻んだ米蔵で楽しむ、臨場感漂う押し花の風景絵画。

江戸時代に建てられた米蔵を改装したギャラリー。今回は、花や草木などの押し花を使って作る風景絵画「押し花が織りなす癒しの世界・山本和子展」を堪能しました(現在は終了)。

自然素材の色や形をそのままに、特質を生かして臨場感や重厚感、立体感を思いのままに表現した風景絵画。その繊細さと息をのむ美しさに魅了されました。
※11月20日(土)~25日(木)は、絵を重ねて陰影と奥行きを楽しむ「シャドウボックス 小川淳子教室展」を開催。

パーラー果物小町

岡山県産の果物をぜいたくに使った、フルーツパフェに舌鼓。

休憩がてらに立ち寄ったこちらのお店では、時季によって変わる岡山県産の果物(内容は日替わり)を使った「本日のパフェ」1000円~を堪能!

この日は、県産の白桃「冬美白」やシャインマスカット、ピオーネ、イチゴを主役に、旬の果物がなんと9種類も!

中にはフレッシュ果汁を混ぜたオリジナルソフトクリームやマンゴープリン、パンナコッタほか2種類のムースなどがたっぷり入っていて、最後のひと口までわくわくが止まらない絶品パフェです。

店内のレトロなインテリアや大正ロマン風の制服でのもてなしにも癒やされます。2階の座敷や風情漂う竹林庭園のGARDEN席もおすすめですよ。

大原美術館

日本を代表する美術館で、世界の巨匠のコレクションを堪能。

1930年に倉敷の実業家・大原孫三郎が設立した、日本で最初の西洋美術を中心とした私立美術館。ギリシャ風の建物が印象的です。

本館には、日本に2点しかないエル・グレコの作品のひとつ「受胎告知」をはじめ、モネやピカソなど西洋美術を代表する世界の名だたる巨匠や岡山県出身の洋画家・児島虎次郎の名作、現代アートなど常時600点のコレクションが展示されています。

築100年の銀行建築を譲り受け、「児島虎次郎館(新児島館)」として10月にオープンした別館にも足を運んでみて!

町家喫茶 三宅商店

懐かしさ漂う町家カフェで楽しむ、季節感満載のパフェ。

こちらで人気の「季節のパフェ」1045円~は、旬の果物や和栗など季節ごとに内容が変わります。

今季は、岡山県産の新鮮な和栗を使った「和栗のパフェ」1430円。

栗のアイスや渋皮煮、ナシのコンポート、カシスのジュレなど秋の味覚を満喫でき、トッピングのマカロンやクランブル、ジャムにいたるまで、手作りにこだわったひと品です。

築170年の町家ならではの懐かしい雰囲気を残す空間では、パフェのほかにも旬の食材を使ったカレーやスウィーツなど、季節に寄り添ったメニューが楽しめますよ。

Photo : とどろっきぃー/@jump_todo
Model : Ohta Chie/@ohta_chie

Information

アートでふらっと倉敷
問合せ
「アートのまち倉敷」実行委員会
電話番号
086-426-3411
HP
https://www.kurashiki-tabi.jp/campaign/art2021/

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、国・県・各市町村から各種要請などがなされる場合がございます。必ず事前にご確認ください
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS